2018年8月16日
というわけで、エウレカ・クランを更新したり更新したり更新したり更新したりしていました。主にkazaさんがですが! いやあ出ますねバグ……テストは大事だ……。でも大体落ち着いたので、あとは最後にアプデしてウディコン終了を待つ、という感じですね。短いようで長いようで長かった日々でした。今回からウディコン期間中、エントリーページにて投票したユーザーの方のコメントが見られるようになったのですが、日々「ウヒョー!」「ゴエエー!」「グハー!」「ヒョエー!」というジェットコースターです。心臓が! 心臓がもたない! ただフィードバックを早く受け取れる点はありがたいですね。グッサグッサくるコメントもありますが、そこはkazaさんが私に届ける際にフィルターかけてくださっています。ありがとうkazaさん! 足を向けては寝られない! しかし当然ながら評価する以上は面白かったって人だけではないよなあと。でも頂いたコメントから修正できる点を修正できたのは良かったかなと思います。ゲーム性に関してはもうやりたいことやったので、これを動かすってのはかなり難しいですが、難易度は想定していたよりもぬるかったようなので、ウディコン終わったら調整入ります。イラストも調整できればとは思うものの、いざ描き直してみると元の方が良いというね。現象がね。起こりますね。ふう(白目)。追加で足すくらいかもしれません。
というわけで(二回目)、ウディコン投票の案内です。よろしくお願いいたしますです。ウッヘイ!

ウディコン

2018年7月29日

ウディコン

第10回ウディコン、「エウレカ・クラン」で参加しました!
※上記URLよりウディコンサイト・ウディコンサイトのゲームページに飛びます。

こんな感じでコマンド選択していくゲームです。コマンドの出現率が使った技ほど上がっていくので(※例外アリ)、その辺で自分が使いたい技をどう出すか、みたいな感じでやっていきます。難しそうな場合、イージーモードでプレイしていただくと、サックサクで「ヒャッハー!」できます。自分でやったら「ヒャッハー!」でした。ただノーマルはノーマルで、色々考えながらやるのが楽しいです。考えながらやりまくりたい場合には、ハードモードがオススメです。敵が強くなったりかんだりです。何回もプレイできるような感じになっていれば嬉しいです。

2018年7月9日
ほぼみっかはティラノフェスには難しそうだなーという感じなので、来年の完成を目指します。折角なのでやってみたいことを色々やってみようかなと。ただやるにしても九月以降でしょうかね。来年の三月くらいまでには公開できたらなあと思います。色々盛り込みたいです。