一から始めてみる威沙でPDF


TNFファイル変換編


前回PreTNFを入れたテキストファイルを、TNFに変換します。色んなフォーマットのタグの扱いに慣れている方は、PreTNFをすっ飛ばして素のテキストファイルをTNFに変換してもいいかもしれません。
その前に、TNFとは何ぞやですが、ここでは「超簡単な威沙の使いかた」から引用します。
TNF=Tokimi Novel Format
威沙の専用フォーマットであり、Webサイトの作成などに使われるHTMLライクの構文にて文章を構成するフォーマットになります。
超簡単な威沙の使いかたより
つまりTNFとはTokimi Novel Formatの略で、HTMLのように使える、威沙独自のタグ型フォーマットというわけです。HTMLファイルにおける<br>(改行)と同じタグで同じ機能が使えるなど、ウェブページを自作している方には特に分かりやすい作りになっています。
威沙ではテキストファイルからPDFファイルへの変換がtxt→tnf→pdfとTNFファイルを経由して行われるのですが、このTNFファイル内でTNFタグで指定された通りにPDFに出力されるのです。ですからTNFを制する者は威沙を制するわけなのです。

とか書いてても、よく分かりませんね。私も読み返してもよく分かりません。我ながら惚れ惚れするほどの説明下手です。とにかくやって覚えてしまいましょう。

ではまず、テキストファイルをTNFファイルへ変換します。



ドラッグ&ドロップでパスを指定。



そして、TEXT→TNFボタンをクリック。




できました。「春を待つ.txt」から、「春を待つ.tnf」が作られたのです。これからは、ここで出力されたTNFファイルを使っていきます。では次へ。

補足:ルビ振りと文字装飾 < TNFファイル出力編 > TNFファイル眺め編

トップへ戻る